ハリアー乗りはこんな人ばかり?ダサい?購入層は?ハリアーに乗ってる芸能人も調査!

ハリアー乗りはこんな人ばかり

ハリアーは、トヨタ自動車が1997年から販売している高級クロスオーバーSUV(スポ―ツ多目的車)です。

ハリアーは価格が300万円以上で、スポーツ性もある車なので、普通は、ハリアーに乗っていると、リッチでかっこいい人というイメージを持たれると考えられます。

しかし、実際には、ハリアーに乗っている人のイメージは、あんまりよくありません。

そこで、ハリアーに乗っている人の特徴や、ハリアーに乗っている芸能人について調査しました!

目次

車を高く売る方法

MOTA車買取

高価買取を狙うなら間違いなくMOTA車買取がおすすめです。

しかも、高額査定の上位3社だけが連絡できる仕組みになっているので、

営業電話を極力減らしたい人にも最適!

交渉が苦手な方や、やり取りが面倒な方は、買取店が競うから査定額が高くなるMOTA車買取で査定しましょう。

\ 買取店が勝手に競い合って高額査定3社だけが提案!/

月間利用者49,000人突破の実績で安心安全!

>>公式サイト:https://autoc-one.jp/

ハリアー乗りはこんな人ばかり

ハリアーは若い男性に人気のある車ですので、乗っているのは年をとってない男性が多いです。

スポーツタイプの車を買う若い男性は、道路をサーキットのように走りたいという欲求を持っている者が少なくありません。

従って、運転が荒くなります。

また、ハリアーは300万円以上もする車で、維持費もそれなりにかかりますので、ある程度裕福でないと購入できません。

ですが、レクサスや高級外車ほど高額でもないので、ハリアーに乗っているということは、レクサスや高級外車を普通に買えるほどには、裕福ではないということになります。

プチ金持が乗っているという感じです。

ハリアーがダサいと言われる理由は?

ハリアーに乗っている人の約4分の1は、免許取りたての20歳以下だと言われています。

ハリアーは、300万円以上もする車なので、20歳以下の若者が即金で買えることはまずありません。

たいてい、ローンで買っていると思います。

だから、人から借りた金で大型高級車を買って、道路を我が者顔に走っている若造というダサイイメージが出ます。

また、ハリアーによく似た車として、同じトヨタのレクサスがあります。

ハリアーとレクサスは、高級クロスオーバーSUV車に属しますが、レクサスの方が、ハリアーよりも、100万円程度、価格が高いです。

ハリアーに乗っていると、本当はレクサスを買いたかった、お金が足りなくてハリーしか買えなかった、本当の金持ちではなく、金持ちぶっている人という、ダサイイメージが出てしまいます。

ハリアーに乗るのは見栄っ張り?

ハリアーは、高級クロスオーバーSUV車に属しますから、価格は、普通乗用車よりも、ワンランク上です。

しかし、高級SUVの中では、価格が安い部類に入ります。

ハリアーは、普通自動車と差別化を図るために高級車を買いたいが、お金はできるだけ節約したいという方に、ぴったりです。

ハリアーに乗る人には、本当はお金ないのに、少し無理をして高級車を買って、普通自動車に乗っている人に対して優越感を持ちたいという、そんなイメージがあります。

つまり、見栄っ張りにはハリアーが向いています。

ハリアーは買って後悔するからやめたほうがいい?

ハリアーは、高級クロスオーバーSUVと呼ばれる新しい分野を開拓した先駆的な自動車で、ハリアーの発売後、世界中の様々なメーカーから追随モデルが発売されるほど、成功しています。

そのため、車の性能、実用性、乗り心地などについては、申し分ないです。

しかし、車にステータスを求める場合は、ハリアーを買うと後悔するかもしれません。

ハリアーに乗っている人は、ダサイだとか、見栄っ張りだとか、運転が乱暴で危ないだとか、そういう良くないイメージを持つ人が、意外に多くいます。

車にステータスを求める目的で、ハリアーを購入すると、後悔することがあります。

ハリアーの魅力は?

引用元:https://kinto-jp.com/kinto_one/lineup/toyota/harrier/

ハリアーは、高級サルーン(=高級セダン)の乗り心地と快適性を備えたクロスオーバーSUVで、高級クロスオーバーSUVという新しいタイプの分野を創設した先駆的モデルです。

高級感と高い走行性能を備え、街乗りからアウトドアまで、様々な用途に幅広く利用できる車です。

次に、このハリアーの魅力について書いてゆきます。

特徴

ハリアーは、高級クロスオーバーSUVです。

SUVは、スポーツ多目的車の意味ですから、スポーツ性(レーシングカーのように走行性能が良いこと)があり、また、多目的車として、買い物や通勤などの街乗りにも、アウトドアなどのレジャーにも、適しています。

クロスオーバーとは「境界を越えて交じり合う」という意味ですが、車に関しては、街乗りの要素の強いSUVをクロスオーバー、オフロード(山道走行など)の要素の強いSUVをクロスカントリーと言います。

従って、ハリアーは、街乗りにも適したSUV車と言えます。同時に、高級車としての高級感も備わります。

スペック

ハリアーは、排気量が1,986cc、5ドア、定員が5名、駆動方式がFF(フロントエンジン・フロントドライブ)です。

全長4,275㎜、全幅1,835㎜、全高1,690㎜、車重が1,530kgです。

燃費は、WTLCモードで、市街地11.3Km/L、郊外モード:15.7Km/L、高速道路18.0Km/L、燃料タンク容量は55から60ℓです。

エンジンは、2.0L直列4気筒NA(自然吸気)エンジンと2.5Lハイブリットエンジンの2つのタイプがあります。

NAエンジンの最高出力は171馬力/6,600rpm、最大トルクは、207nM/4800rpmです。

ちなみに、1馬力は1秒間に75㎏の荷物を1m動かす力です。

207nMは、車軸を回す力の単位で、1NMは、車軸から1メートル離れたところで、1n(ニュートン)の力がかることを意味します。

1nは、おおよそ、リンゴ1個を手のひらに置いた時にかかる重力の大きさです。

価格

ハリアーは、2022年(令和4年)10月にフルモデルチェンジしましたが、その時に登場した4代目には、大きく分けると、S、G、Zの3つのグレードがあります。

Sグレード価格は299.00万円から319.00万円、Gグレードの価格は341万円から361万円、Zグレードは、393万円から413万円となっています

ハリアーは、最も低いグレードだと、300万円を切りますが、最上位グレードだと、400万円を超えます。

多くのグレードが、300万円から400万円の価格帯の中におさまります。

外装・内装

ハリアーの外観は、SUVのカテゴリーを超える、流麗なクーペフォルムを採用しています。

ボディも絞り込んで設計していますので、流れるように走ります。

薄くシャープなランプや、美しい顔立ちのスモールランプも印象的で、遠くからでもすぐハリアーだとわかります。

ハリアーの内装は、インパネに三次元加飾法と呼ばれる特殊加工が施されており、高級感が際立ちます。

コンソール(運転席と助手席の間の内装の一部。シフトレバーやパーキングレバーが集約されている)にも、本革が使用されており、触り心地のよさに配慮がなされています。

レクサスとの比較

同じトヨタ自動車のレクサス・ブランドにも、レクサスUXという高級クロスオーバーSUVがあります。

高級クロスオーバーSUVとしては、ハリアーの方が先駆モデルなので、レクサスUXは、レクサス・ブランドのラインナップに、SUVを加えるために登場したモデルと言えます。

レクサス・ブランドは、本格的な高級車ブランドですので、レクサスの方が、外装・内装とも、高級感があります。

価格も、レクサスUXの方が高めです。

同じガソリン車で比較すると、ハリアーが300万円から400万円であるのに対して、レクサスUXは、400万円から500万円と、約100万円程度の価格差があります

ハリアーの口コミ・評判

良い口コミ・評判

ハリアーの加速性能が良いというコメントが目立ちます。最大出力171馬力、最大トルク207nMのエンジンの力はさすがです。ちなみに、軽自動車最大(N-BOXの)の最大出力は64馬力、最大トルクは107nMです。

悪い口コミ・評判

高級車なのに、最廉価グレードにのったら、やっぱり、ダサイと思われてしまいます。高級志向なら、最上位グレード、そうでないならば、大衆車にした方が、よいようです。

ハリアーに乗ってる芸能人は?

ハリアーの乗っている有名人は、2016年に北川景子と結婚したDAIGOや、タレントの優木まおみがいます。

ちなみに、有名芸能人の愛車を調べると、ほとんどが高級外車か、レクサス・ブランドの車になっています。レクサスの乗っているのが、マツコ・デラックス(レクサスLS)、佐々木蔵之介(レクサスGS350)です。

それを考えると、ハリアーに乗る人はレクサスを買えるほどの金持ちではない人、というイメージが生まれるのも、納得できます。

芸能人だと、確かに、ハリアーに乗っていると、チープな印象ああります。

庶民感覚だと、ハリアーに乗っていてチープというのがイマイチよく分かりませんが、芸能人だと、はっきりします。

「ハリアー乗りはこんな人ばかり」を検索する人がよく思う質問4選

ハリアーはどのような人に向いていますか?

ハリアーは、スポーツ多目的車として、買い物・通勤の街乗りから、アウトドアなどのレジャーまで、幅広い用途に使える車です。通勤や買い物だけでなく、レジャーにもたくさん車を使いたい人に、向いています。

スポーツ性もありますので、走りを楽しみたい人にも適しています。また、高級車の部類に属しますので、車をステータスシンボルとして購入したい方にも、おすすめです。

トヨタのハリアーは高級車ですか?

ハリアーは、高級クロスオーバーSUVと定義されていますので、一応は、高級車の部類に属します。ただし、高級車の中では、比較的安い値段で買うことができる車です。

外観にしても、外装にしても、普通自動車よりは立派な構造になっていますが、同じ高級USVであるレクサスUXや、ドイツのアウディQ8と比較すると、高級感はいまいちです

現行ハリアーは何人乗りですか?

ハリアーは、2022年10月にフルモデルチェンジを行い、4代目が登場しています。この4代目を新型ハリアーとすると、その定員は、前席2名、後席3名、合計5名です。ハリアーは、排気量2,000ccクラスの大きな車なので、余裕をもって5名が乗れます。

旧型のハリアーは何人乗りですか?

ハリアーは、このブランドで、クロスオーバーSUVの1つのタイプの車しか販売していないため、1997年の初登場から、2022年10月から販売の始まった4代目まで、販売された車は、すべて5人乗りとなっています。従って、旧型ハリアーも5人乗りです。

まとめ:さまざまなイメージはあるがハリアーは魅力の多い車

ハリアーは、高級クロスオーバーSUVというジャンルを最初に確立した先駆モデルとして、高く評価されています。

走行性能も高く、価格もお手頃、遠くからでも一目でハリアーと分かる特徴的な外観と、多くのメリットがあります。

確かに、ハリアーについては、いろいろなよくないイメージがありますが、それは噂話の域を出ておらず、明確な根拠のあるものではありません。

現在のSUV人気は、ハリアーのヒットから始まったといってよいほど、ハリアーの果たした役割は大きく、それだけ魅力ある車と言えます

中古車選びで失敗しない方法

ズバブーン

コスパの良い中古車は、市場に出回る前に業者間で買われてしまいます。

そのため、一般人が掘り出し物を探すのは困難です・・・。

もし一般非公開の優良車両をみたいなら、累計販売台数100万台以上のズバブーンで探しましょう。

\ ネットに出ない非公開車両を無料で提案!/

国内最大手のガリバーが運営で安心安全!

>>公式サイト:https://www.zbaboon.jp/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次